0

社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入義務や要件とは?

平成29年以降の社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入義務や要件とは?「会社が社会保険に入る義務があるのか知りたい」「自分が社会保険に加入すべきなのか知りたい」という想いでここにたどり着いたあなたへ。あなたに『このページを読んで、社会保険の加入要件が理解できた。加入義務があるのかないのか整理できた。今後対応すべきことが分かった』と感じてもらえれば幸いである。

0

役員賞与を支給して経費(損金)にするには?「事前確定届出給与」で知っておくべき7つのポイント

「予想以上の利益が出たから、役員賞与を支給したい」そう思ったことありませんか?役員賞与は経費(損金)として支給できないのでしょうか?今回は役員賞与の支給を経費(損金)にする方法について、可能なかぎりわかりやすくイラストと7つのポイントにまとめて解説します。

0

知ってる?社会保険の被扶養家族になるための条件

社会保険上の扶養家族になれる条件について詳しくまとめました。このページを最後まで読み、今まであいまいに理解していた「社会保険の扶養家族」の条件をよく理解していただきたいと思う。また「税法上の扶養家族」の条件との違いも解説。もしあなたの身近な方で同じような間違いをしている人がいるならば、是非その方にも正しい情報を伝えていただきたいと思う。

0

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらか?知っておくべき5つのポイント

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらなのか?知っておくべきポイントを5つにまとめ簡単に解説しています。自分が受け取る役員報酬は世間相場で妥当なのか?税務調査が入っても問題ないか?そんな疑問を抱いている方は多いと思います。そこで役員報酬の適正額はいくらか?その基準をどう考えるべきなのかをわかりやすくまとめました。

0

役員報酬を活用した節税方法3つのポイント(定期同額給与・事前確定給与・社会保険料)

今回は「役員報酬を活用した節税・社会保険料負担軽減の対策」についてです。一般的に、節税を目的に役員報酬を増額または減額することがよくありますが、実はそれだけで手元にお金を残せるとは限りません。なぜならば、役員報酬の変更は税金が変わるだけでなく、同時に社会保険料の負担も変わってくるためです。したがって、本当にお金を残すための対策は、3つのポイントをおさえることが重要になります。