0

令和3年(2021年)最低賃金がコロナ禍でも過去最高28円引上げの見通し

令和3年最低賃金

厚生労働相の諮問機関「中央最低賃金審議会」の目安小委員会において7月14日、2021年度の地域別最低賃金の引上げ幅について28円を目安とすることが決定されました。この引き上げ幅は過去最高で、全国平均ベースで現在の902円から930円に引き上げられる見通しとなります。

0

【まだ間に合う】1人親方が絶対するべきインボイス制度対策

令和5年10月より開始されるインボイス制度は、消費税の免税事業者である1人親方に大きな影響を与えることになり、ケースによっては仕事の減少、税負担の増加につながります。ここでは、インボイス制度が1人親方に与える影響と今からでもできる対策についてご紹介します。