0

男性に5日間の育休を取得させれば会社に72万円!!イクメン助成金

自社に子供が生まれる予定の男性社員はいませんか?簡単に申請できる助成金をご紹介します。両立支援等助成金の「出生時両立支援コース(子育てパパ支援助成金)」です。男性社員が5日以上の育休(育児休業)取得すれば最大72万円の助成金が支給されます。その内容を簡単にまとめました。

0

ついに平成30年も小規模事業者事業化補助金が公募開始‼︎

平成26年度補正予算により、小規模事業者持続化補助金を活用しましょう!経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。ホームページ作成費用も対象となるので非常に利用しやすい補助金です。

0

【創業補助金に似た助成金】40歳以上の創業・開業で最大200万!「生涯現役起業支援助成金」

速報!創業補助金に似た助成金!今回は平成28年4月に創設された最大200万円の助成金を速報でご紹介します。40歳以上の方で、1.これから開業・起業を予定している場合、2.開業・起業してまだ間もない場合のいずれかに該当すれば、その開業・起業を支援するかたちで助成金が支給されます。なお開業・起業については法人だけでなく個人事業も対象となりす。平成28年4月より創設されたこの助成金の名称は「生涯現役起業支援助成金」。
この新設の助成金を利用すれば、事業主に対して最大200万円が助成されます。

0

平成30年も復活!小規模事業者持続化補助金!

平成27年8月31日に平成28年度予算概算要求の内容が公表されました。内容を見みていると、来年度(平成28年)に募集される助成金の内容を予想することができます。復活を期待すべき助成金は創業・第二創業促進補助金(創業補助金)・小規模事業者持続化補助金・海外展開戦略支援事業です。

0

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金

平成26年度補正予算(929.5億円)により、地域の工場・オフィス・店舗等の省エネに役立つ設備の導入等を支援する補助金が創設されます。補助率は最大で導入費用50%。地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金のうち、最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)、地域工場・オフィス・店舗等省エネルギー促進事業(B類型)は是非活用したい補助金です。

0

創業補助金が復活します!

平成26年度補正予算(平成27年実施)「創業補助金」「ものづくり補助金」が閣議決定しました。とにかく、この助成金はこれから事業を始める方にとって、とても有益な助成金であることは間違いありません。また前回に申請したものの採択に至らかなかった方、申請が間に合わなかった方なども、このぜひ平成27年に創業補助金を申請しましょう。