0

新規採用で1人最大80万円「三年以内既卒者等採用定着奨励金」

Pocket
LINEで送る

img188.fw

新規採用で80万円が支給

今回は新規採用から一定期間で最大80万円が支給される助成金

«三年以内既卒者等採用定着奨励金»

の紹介です。
学校等の既卒者や中退者を新規採用する事業主にはとても受給しやすい助成金です。

概要

img189.fw

労働局に

  1. 当該求人・募集に係る求人票または募集要項等
  2. 当該求人・募集前3年度間の新卒者を対象とした求人票または募集要項等

を提出。
その後、採用後一定期間定着させた事業主に対して1人あたり最大80万円の奨励金が支給されます。
※なお、雇用した者が上記に当てはまらない場合でも、ほかに最大60万円が支給される助成金があります。
詳しくは過去掲載ブログへ

キャリアアップ助成金「正社員化コース」のまとめはコチラ↓↓↓
『キャリアアップ助成金の「正社員化コース」はとても受給しやすい助成金!』キャリアアップ助成金正社員化コース

どんな人を雇い入れると支給されるか

img190.fw

以下の学校等を卒業または中退した者で、これまで通常の労働者として同一の事業主に引き続き12か月以上雇用されたことがない者

  1. 学校(小学校および幼稚園を除く)、専修学校、各種学校、外国の教育施設の卒業者、または中退者
  2. 公共職業能力開発施設や職業能力開発総合大学校の職業訓練の修了者、または中退者

奨励金の支給額

img192.fw

事業主が、対象者を雇入れて一定の要件を満たした場合に、企業区分、対象者および定着期間に応じて下表の支給額を支給します。

中小企業の場合:1人目

対象者 1年後 2年後 3年後
既卒者等コース 50万 10万 10万
高校中退者コース 60万 10万 10万

中小企業の場合:2人目

対象者 1年後 2年後 3年後
既卒者等コース 15万 10万 10万
高校中退者コース 25万 10万 10万

上記以外の大企業等

対象者 1年後
既卒者等コース 35万
高校中退者コース 40万

となっております。
※1 若者雇用促進法に基づく認定企業(ユースエール認定企業)の場合は、いずれも10万円が加算されます。
※2 中小企業とは、業種ごとに下表に該当するものをいいます。

小売業・飲食店 資本金もしくは出資の総額が5千万円以下または常時雇用する労働者数50人以下
サービス業 資本金もしくは出資の総額が5千万円以下または常時雇用する労働者数100人以下
卸売業 資本金もしくは出資の総額が1億円以下または常時雇用する労働者数100人以下
その他の業種 資本金もしくは出資の総額が3億円以下または常時雇用する労働者数300人以下

支給対象となる事業主

img191.fw

卒業後3年以内の大卒者等も応募可能な大学等求人を、ハローワークまたは新卒応援ハローワークに提出し、そこからの紹介により、卒業後3年以内の大卒者等を正規雇用として雇い入れた事業主。
※正規雇用として雇い入れるとは、
「雇用期間の定めのない雇用であって、1週間の所定労働時間が通常の労働者と同程度である労働契約を締結し、雇用保険の一般被保険者(ただし1週間の所定労働時間が30時間未満の者は除く)として雇用する場合」
を指します。
※新卒応援ハローワークとは、学生及び既卒者の就職を支援する専門のハローワークです。

奨励金の支給要件

img197.fw

この奨励金の支給要件は、コースごとに以下の通りです。

【既卒者等コース】

  1. 既卒者・中退者が応募可能な新卒求人(※1)の申込みまたは募集を行い、当該求人・募集に応募した既卒者・中退者を通常の労働者(※2)として雇用したこと(少なくとも卒業または中退後3年以内の者が応募可であることが必要)
  2. 当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行っていないこと

【高校中退者コース】

  1. 高校中退者が応募可能な高卒求人の申込みまたは募集を行い、当該求人・募集に応募した高校中退者を通常の労働者として雇用したこと(少なくとも中退後3年以内の者が応募可であることが必要です)
  2. 当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、高校中退者が応募可能な高卒求人の申込みまたは募集を行っていないこと

※1 学校(小学校及び幼稚園を除く)等に在学する者で、卒業若しくは修了することが見込まれる者(学校卒業見込者等)であることを条件とした求人または学校卒業見込者等および学校等の卒業者・中退者であることを条件とした求人。なお、高校中退者が応募可能な高卒求人は除きます。
※2 通常の労働者とは、直接雇用であり、期間の定めがなく、社内の他の雇用形態の労働者(役員を除く)に比べて高い責任を負いながら業務に従事する労働者をいいます。

奨励金支給の流れ

三年以内既卒者等採用定着奨励金の申請及び受給の支給を受ける場合は以下の流れが必要となります。

1 新卒求人の申込みまたは募集

2 採用選考

3 対象者の雇入れ

4 第1期支給申請(1年定着後)

5 第2期支給申請(1年定着後)

6 第3期支給申請(1年定着後)

以下わかりやすい流れのイメージ
img194.fw

注意事項

shinya