Pocket
LINEで送る

0

大阪の税理士と社会保険労務士のダブルライセンス集団!メリット事例①

全国でも珍しい、大阪の税理士と社会保険労務士のダブルライセンス事務所である寺田税理士・社会保険労務士事務所のメリットを事例集にしてまとめました。今回の事例は「開業資金の融資相談で助成金がもらえたケース」です。また当事務所は労働保険事務組合も併設しております。

0

税理士と社会保険労務士として「使命感」

新型コロナが猛威を奮った2020年は緊急融資、雇用調整助成金、給付金など多くの問合せを頂き、大変な1年となりました。それでも業務を遂行できたのは、税理士そして社会保険労務士としての使命感があったからと感じています。今後もメンバー全員で「税理士と社会保険労務士のダブルライセンスの強み」を磨き、お客様に喜ばれる価値を創造することに邁進して参ります。

0

【社労士の年末調整は違反!?】ダブルライセンスのメリット

年末調整

年末調整ですが、社労士と税理士のどちらの専門家に依頼すればよいかご存じでしょうか?ここでは、社労士と税理士の業務範囲とダブルライセンスを持つ当事務所ならではのメリットをご紹介します。

0

2020年10月からの奈良県の最低賃金はいくら?平均賃金もご紹介!

2020年10月からの最低賃金は新型コロナウイルス感染症の影響により全国平均で前年比1円増の902円です。関西圏では、大阪府と京都府が前年から変更がなく、その他の県は1~2円増となっています。ここでは奈良県の最低賃金だけでなく奈良県の平均時給・平均年収などもご紹介します。

0

2020年10月からの滋賀県の最低賃金はいくら?平均賃金もご紹介!

滋賀県最低賃金

滋賀県の2020年10月からの最低賃金は868円 滋賀県の2020年10月からの最低賃金は、2019年度の866円から2円増の868円となります。この最低賃金は正社員・パート・アルバイトなどの雇用形態に関わらず適用され、滋賀県全土が対象です。この記事では、滋賀県の平均時給や平均年収についても解説しています。

0

2020年10月からの京都府の最低賃金はいくら?平均賃金もご紹介!

京都府最低賃金

京都府の2020年10月からの最低賃金は874円 京都府の2020年10月からの最低賃金は、2019年度から変更なしの909円となります。この最低賃金は正社員・パート・アルバイトなどの雇用形態に関わらず適用され、京都府全土が対象です。この記事では、京都府の平均月給や平均年収についても解説しています。

0

2020年10月からの三重県の最低賃金はいくら?平均賃金もご紹介!

三重県最低賃金

三重県の2020年10月からの最低賃金は874円 三重県の2020年10月からの最低賃金は、2019年度の873円から1円増の874円となります。この最低賃金は正社員・パート・アルバイトなどの雇用形態に関わらず適用され、三重県全土が対象です。この記事では兵庫県の平均時給や平均年収ついても解説しています。

0

2020年10月からの兵庫県の最低賃金はいくら?平均賃金もご紹介!

兵庫県の2020年10月からの最低賃金は838円 兵庫県の2020年10月からの最低賃金は、2019年度の899円から1円増の900円となります。この最低賃金は正社員・パート・アルバイトなどの雇用形態に関わらず適用され、兵庫県全土が対象です。この記事では兵庫県の平均時給や平均年収ついても解説しています。