0

平成28年 大阪府の最低賃金を25円引き上げ 時給額883円に決定!

大阪府最低賃金平成28年

平成28年 大阪府の最低賃金を25円引き上げ 時給額883円に決定!大阪労働局長は、平成28年8月23日(火)、「平成28年大阪府の最低賃金」について時間額883円(引上け額25円)とする改正決定を行い、本日、官報公示しました。これにより、大阪府最低賃金は、平成28年10月1日より883円に引き上げられることになります。

0

平成29年から建設業は強制的に社会保険の加入へ!

img458.fw

平成29年(2017年)以降、「建設業」でいまだ社会保険に加入していない事業所は要注意である。
いよいよこの平成29年から、このような社会保険未加入の事業所は強制加入とされる見込みだからである。今未加入事業所に対してどのような措置が取られるのかをまとめた。

0

売上3,000万の建設業の場合、個人事業と法人事業どちらが得か。税金、社会保険料、将来の年金も考慮し試算してみた。

img446.fw

売上3,000万の建設業の場合、個人事業と法人事業どちらが得か。税金、社会保険料、将来の年金も考慮し試算してみた。

0

飲食店、美容・美容業も社会保険強制加入の強化へ!厚生年金加入へ督促強化!

飲食店、美容・美容業も 社会保険強制加入の督促強化へ!

飲食店、美容・美容業も社会保険強制加入の強化へ!厚生年金加入へ督促強化!厚生労働省は、平成29年3月29日「社会保険の適用促進対策について」の中で、厚生年金加入へ督促強化の対象に①飲食店営業、②食品製造業、③理容業・美容業、③社会福祉事業を指定した。

1

社会保険の未加入会社(法人)は強制加入へ!建設業だけでなく飲食店、美容・美容業、社会福祉事業も要注意!

ついに社会保険未加入の会社は強制加入へ"

厚生労働省と日本年金機構は平成27年4月以降、違法に社会保険の加入を逃れている中小企業約80万社に対して、強力な指導に乗り出す方針を発表しました。(社会保険とは=政府管掌の健康保険、厚生年金保険のことをいう)この動きにともない、いまだ社会保険に加入していない(=未加入)の事業所はどのような対策をとっていくべきでしょうか?

2

キャリアアップ助成金の「正社員化コース」はとても受給しやすい助成金!

キャリアップ助成金正社員化コース

今もっとも受給しやすい「キャリアアップ助成金:正社員化コース」は平成29年4月の改正により最大で年間1,080万円受給が可能なとなりました!キャリアアップ助成金の「正社員化コース」はとても使いやすくかつ金額の大きな助成金です!労働者の新規雇い入れやアルバイトの正社員転換などを考えている方はキャリアアップ助成金の「正社員化コース」を是非ご利用ください。

0

キャリアアップ助成金も対象!助成金が増額される「生産性要件」とは?

生産性要件とは

生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます

平成29年4月1日より、キャリアアップ助成金など多くの助成金で新たに「生産性要件」が創設されました。今後の助成金は、個々の労働者が生み出す付加価値(生産性)を高めた企業に多く支給されるようになっていきます。

0

平成29年4月より増額!キャリアアップ助成金が最大72万!年間1,080万へ!

img414.fw

キャリアアップ助成金が平成29年4月より拡充されました。さらに新たな要件として「生産性向上の要件」も加わります。今最も受給しやすいキャリアップ助成金が1人当たり最大72万円に増額です。また年間1,080万まで受給可能です。今まで申請された事業主の方、また未だこのキャリアアップ助成金を申請されたことがない方も、改めてこの助成金が申請・受給可能かどうか事前に確認しましょう。

0

こんなにメリットがある!給与計算のアウトソーシング

給与計算のアウトソーシング

会社を運営していくうえで、重要な業務となる給与計算。改正が頻繁に行われる社会保険や雇用保険、所得税などの法律を密接に関連します。今後、給与計算を自社で行う場合のデメリットと外部にアウトソーシングする場合のメリットをまとめました。

0

「税理士」と「社会保険労務士」ダブルライセンスのメリット事例集

ダブルライセンス

全国では珍しい「税理士」と「社会保険労務士」のダブルライセンス事務所に依頼することのメリットを事例集にしました。今回は開業資金融資のご相談の場合です。ポイント1.助成金を受給し顧問料が限りなくゼロになる 2.s税理士と社会保険労務士の2つの視点だからサービスの幅が違う です。