0

3分で分かる!相続税対策で活用する養子縁組のメリットとデメリット

3分で分かる!相続税対策で活用する養子縁組のメリットとデメリット

「養子縁組」を3分で理解できる内容にしてみた

相続税対策の「養子縁組」のメリットとデメリットを3分で理解できる内容にしてみた

0

配偶者控除が150万へ引上げ!!平成30年より(節税・労務・助成金ニュース第102号)

節税・労務・助成金ニュース第102号

配偶者控除が150万へ引上げとなります。適用は平成30年から。ただし社会保険の扶養に関する「130万の壁」があるため注意が必要です。だれでも分かりやすく簡単にまとめています。

0

役員賞与を支給して経費(損金)にするには?「事前確定届出給与」で知っておくべき7つのポイント

事前確定届出給与

「予想以上の利益が出たから、役員賞与を支給したい」そう思ったことありませんか?役員賞与は経費(損金)として支給できないのでしょうか?今回は役員賞与の支給を経費(損金)にする方法について、可能なかぎりわかりやすくイラストと7つのポイントにまとめて解説します。

0

役員報酬(定期同額給与)の変更で必要な議事録の雛形(ひな形・雛型)とは?(無料ダウンロード)

役員報酬(定期同額給与)変更議事録

役員報酬(定期同額給与)の変更で必要な議事録の雛形(ひな形・雛型)とは?

役員報酬(定期同額給与)を変更するとき、必ずしなければならない手続きがあります。

0

知っておくべき役員報酬(定期同額給与)の減額の時期・理由・手続に関する5つのポイント

役員報酬減額

注意が必要な役員報酬(定期同額給与)の減額。事前に知っておくべき役員報酬(定期同額給与)の減額について時期、理由、手続の観点から5つのポイントにまとめました。

0

役員報酬(定期同額給与)の変更改定の時期と注意すべき6つのポイント

役員報酬(定期同額給与)の変更

役員報酬(定期同額給与)の変更改定の時期と注意すべきポイントを分かりやすいイメージ図を添えて6つにまとめました。

0

役員報酬を活用した節税方法3つのポイント(定期同額給与・事前確定給与・社会保険料)

img462.fw

今回は「役員報酬を活用した節税・社会保険料負担軽減の対策」についてです。一般的に、節税を目的に役員報酬を増額または減額することがよくありますが、実はそれだけで手元にお金を残せるとは限りません。なぜならば、役員報酬の変更は税金が変わるだけでなく、同時に社会保険料の負担も変わってくるためです。したがって、本当にお金を残すための対策は、3つのポイントをおさえることが重要になります。

0

出張手当(旅費日当)を活用した節税方法と社会保険料の見直しをしましょう!

出張手当(旅費日当)

今回は出張手当(旅費日当)を使った節税方法と社会保険料の見直しの方法をご紹介します。
みなさん、仕事で出張をした場合どのような処理をしていますか?
出張が多い会社の場合には、出張手当(旅費日当)を支給した節税と社会保険料の見直しがお勧めです。

0

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらか?知っておくべき5つのポイント

役員報酬の適正額

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらなのか?知っておくべきポイントを5つにまとめ簡単に解説しています。自分が受け取る役員報酬は世間相場で妥当なのか?税務調査が入っても問題ないか?そんな疑問を抱いている方は多いと思います。そこで役員報酬の適正額はいくらか?その基準をどう考えるべきなのかをわかりやすくまとめました。

0

建設業の一人親方がするべき4つの手続きとは?

一人親方がするべき4つの手続き

「一人親方」とは、建設業などで働く人で、労働者を一人も雇用せずに自分自身だけで事業を行う事業主のことをいいます。そこで今回は、この「一人親方」が必ずすべき”4つの手続き”を簡単にまとめました。1、確定申告 2、社会保険と共済加入 3、一人親方の労災保険特別加入 4、民間保険の加入 についてまとめています。