0

知っておくべき役員報酬(定期同額給与)の減額の時期・理由・手続に関する5つのポイント

役員報酬減額

注意が必要な役員報酬(定期同額給与)の減額。事前に知っておくべき役員報酬(定期同額給与)の減額について時期、理由、手続の観点から5つのポイントにまとめました。

0

役員報酬(定期同額給与)の変更改定の時期と注意すべき6つのポイント

役員報酬(定期同額給与)の変更改定

役員報酬(定期同額給与)の変更改定の時期と注意すべきポイントを分かりやすいイメージ図を添えて6つにまとめました。

0

役員報酬を活用した節税方法3つのポイント(定期同額給与・事前確定給与・社会保険料)

img462.fw

今回は「役員報酬を活用した節税・社会保険料負担軽減の対策」についてです。一般的に、節税を目的に役員報酬を増額または減額することがよくありますが、実はそれだけで手元にお金を残せるとは限りません。なぜならば、役員報酬の変更は税金が変わるだけでなく、同時に社会保険料の負担も変わってくるためです。したがって、本当にお金を残すための対策は、3つのポイントをおさえることが重要になります。

2

相続税や所得税の節税対策で活用する資産管理会社(資産管理法人)のメリットとデメリット

資産管理会社

不動産投資や金融資産投資、また所得税対策や相続税対策を考えている人にとって、必ずと言っていいほど一度は耳にする「資産管理会社(=または資産管理法人)」。今回はこの「資産管理会社」をうまく活用した事業の法人化のお話です。所得税と相続税対策を目的とした「資産管理会社(=または資産管理法人)」のメリットとデメリットをまとめました。

0

国税のクレジットカード納付とは?そのメリットとデメリット

国税のクレジットカード納付

平成29年1月4日より、国税のクレジットカード納付が始まりました。クレジットカード納付とは、インターネット上でクレジットカード機能を利用し、国税庁長官が指定した納付受託者へ、国税の納付の立て替え支払を委託することです。その概要とメリット・デメリットをまとめました。

0

出張手当(旅費日当)を活用した節税方法と社会保険料の見直しをしましょう!

出張手当(旅費日当)

今回は出張手当(旅費日当)を使った節税方法と社会保険料の見直しの方法をご紹介します。
みなさん、仕事で出張をした場合どのような処理をしていますか?
出張が多い会社の場合には、出張手当(旅費日当)を支給した節税と社会保険料の見直しがお勧めです。

0

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらか?

役員報酬の適正額

役員報酬を変更する場合の適性額はいくらなのか?自分が受け取る役員報酬は世間相場で妥当なのか?税務調査が入っても問題ないか?そんな疑問を抱いている方は多いと思います。そこで役員報酬の適正額はいくらか?その基準をどう考えるべきなのかをわかりやすくまとめました。

0

建設業の一人親方がするべき4つの手続きとは?

一人親方がするべき4つの手続き

「一人親方」とは、建設業などで働く人で、労働者を一人も雇用せずに自分自身だけで事業を行う事業主のことをいいます。そこで今回は、この「一人親方」が必ずすべき”4つの手続き”を簡単にまとめました。

0

税務調査(個人事業主・法人)を完全攻略する事前準備と対策

個人事業主や法人の税務調査

飲食店など抜き打ちの税務調査について
「税務調査のことが知りたい」
「税務調査の情報がない」
「税務調査の経験がある人に聞いてもみんな言うことがバラバラだ」
そんなことを思い、このページにたどりついただろうか?
もしそうならば、そんなあなたを
「この記事を見て税務調査がどういうものか理解できた。対応策が明確になった。」
と思ってもらうようにすることが、今回私がこのページ(記事)を書いた目的だ。