2

キャリアアップ助成金の「正社員化コース」はとても受給しやすい助成金!

キャリアップ助成金正社員化コース

今もっとも受給しやすい「キャリアアップ助成金:正社員化コース」は平成29年4月の改正により最大で年間1,080万円受給が可能なとなりました!キャリアアップ助成金の「正社員化コース」はとても使いやすくかつ金額の大きな助成金です!労働者の新規雇い入れやアルバイトの正社員転換などを考えている方はキャリアアップ助成金の「正社員化コース」を是非ご利用ください。

0

キャリアアップ助成金も対象!助成金が増額される「生産性要件」とは?

生産性要件とは

【平成29年9月28日更新】

生産性を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます

平成29年4月1日より、キャリアアップ助成金など多くの助成金で新たに「生産性要件」が創設されました。今後の助成金は、個々の労働者が生み出す付加価値(生産性)を高めた企業に多く支給されるようになっていきます。

0

平成29年4月より増額!キャリアアップ助成金が最大72万!年間1,080万へ!

img414.fw

キャリアアップ助成金が平成29年4月より拡充されました。さらに新たな要件として「生産性向上の要件」も加わります。今最も受給しやすいキャリアップ助成金が1人当たり最大72万円に増額です。また年間1,080万まで受給可能です。今まで申請された事業主の方、また未だこのキャリアアップ助成金を申請されたことがない方も、改めてこの助成金が申請・受給可能かどうか事前に確認しましょう。

0

大阪の税理士と社会保険労務士のダブルライセンス集団!メリット事例①

税理士社会保険労務士ダブルライセンス

全国でも珍しい、大阪の税理士と社会保険労務士のダブルライセンス事務所である寺田税理士・社会保険労務士事務所のメリットを事例集にしてまとめました。今回の事例は「開業資金の融資相談で助成金がもらえたケース」です。また当事務所は労働保険事務組合も併設しております。

0

人事評価改善等助成金で最大130万円!(労務・助成金ニュース第99号)

労務・助成金ニュース 平成29年4月NO99(人事評価制度等助成金)

今月の「労務・助成金ニュース」は最新の助成金のご案内です。新しい助成金が創設!最大で130万円!人事制度を見直せば申請可能です。人材不足を解消を目的とした生産性アップ、賃金アップ、離職率の低下を図る会社に対して支給される「人事評価改善等助成金」が平成29年4月1日より新設されました。

0

小規模事業者持続化補助金の採択を確実に受ける14のポイントと審査基準

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金の採択を確実に受けるために重要なポイントを分かりやすくまとめてみた。対象となる経費については14のポイントに整理し、審査における採択の基準(合否の基準)も表にまとめた。なお今回の小規模事業者持続化補助金は平成28年11月から平成29年1月までが公募期間となる。

0

定年引上げで最大120万が受給できる!「65歳超雇用推進助成金」はとても受給しやすい助成金!

65歳超雇用推進助成金

今回はとても受給しやすい助成金の案内です。しかも最大で120万円の受給が可能です。
この助成金は、「65歳超雇用推進助成金」は、「ニッポン一億総活躍プラン」を受け、将来的に継続雇用年齢や定年年齢の引上げを進めていく必要があることから、65歳以降の継続雇用延長や65歳までの定年年齢の引上げを行う会社に対する支援のために新設された助成金です。

0

【速報!!】ものづくり補助金(及び商業・サービス新展開支援補助金)が復活!!

img235.fw

【速報!!】補正予算により「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」2次公募が開始です。平成27年補正予算により「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の2次公募が開始されました!採択予定件数は全国で概ね100件程度。10月中を目途に採択を行う予定です。受付開始は平成28年7月8日(金)から。締切は平成28年8月24日(水)〔当日消印有効〕までとなります。

0

【速報!!】介護支援取組助成金(両立支援等助成金)の改正Q&Aをまとめました

img232.fw

世間で話題となっている介護支援取組助成金(両立支援等助成金)。しかし、28年4月よりこの助成金制度を始めたところ、申請が多数発生し、約2か月半で抜本的な見直し(改正・改定)を余儀なくされました。これにともない、平成28年6月24日(金)から介護支援取組助成金(両立支援等助成金)の支給要件の一部が見直され、今後は申請のハードルは高くなります。そこで今回は「今後この助成金の申請するのは難しいの?」という心配に応えるため、平成28年6月29日公表された介護支援取組助成金(両立支援等助成金)の改正に関するQ&Aが公表されたので、ここにまとめました。今後この助成金を受給申請するうえで、必ず押さえておくべきポイントとなります。

0

【速報】トモニン介護支援取組助成金(両立支援等助成金)が改正(改定・見直し)!!

img218.fw

今世間で話題となっているトモニン介護支援取組助成金(両立支援等助成金)。従業員が仕事と介護を両立できるような職場環境を作った場合、法人や個人事業主に対し一律60万円が受給できる助成金です。しかし厚生労働省がこの助成金制度を始めたところ、実際に取り組んでいるかどうか不明の事業主からの申請が多数あり、約2か月半で抜本的な見直し(改正・改定)を余儀なくされました。これにともない、平成28年6月24日(金)からこの助成金の申請要件が厳しくなります。