0

平成30年2月の補正予算で「ものづくり補助金」が復活!

ものづくり補助金

平成28年(平成27年度補正予算)で「ものづくり補助金」が復活します。ものづくり補助金は製造業だけでなく商業やサービス業も含め、すべての中小企業が対象となります。名称についても昨年の「ものづくり・商業サービス革新補助金」から「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」に改称されました。公募=申請期間は平成28年2月5日から4月13日までとわずか2ヶ月となります。みなさん申請される方は急ぎましょう。

0

平成30年も復活!小規模事業者持続化補助金!

小規模事業者持続化補助金

平成27年8月31日に平成28年度予算概算要求の内容が公表されました。内容を見みていると、来年度(平成28年)に募集される助成金の内容を予想することができます。復活を期待すべき助成金は創業・第二創業促進補助金(創業補助金)・小規模事業者持続化補助金・海外展開戦略支援事業です。

0

社長や自営業の個人事業主でも労災保険を使えるって本当?労災保険特別加入制度まとめ

img447.fw

社長や個人事業主でも労災保険は加入すべき?今回は社長や個人事業主が労災保険が使えないことの怖さについてです。実はそんな社長や中小事業主でも労災保険に加入できることはご存知ですか?労災保険の特別加入制度を使えば可能です。しかも保険料は国の労災保険のためどの民間の保険と比べても安く、かつ補償も一番です。今回はそんな労災保険の特別加入制度のご紹介です。

0

大阪の労災保険特別加入は労働保険事務組合NIPRE大阪

建設業一人親方

当会は平成26年2月に厚生労働大臣の認可を取得した労働保険事務組合です。このたび、当事務所運営の労働保険センター NIPRE大阪のホームページをアップしました。

0

安い料金‼︎中小事業主や一人親方の労災保険特別加入はNIPRE大阪へ

img449.fw

今回は当事務所運営の労働保険センターNIPRE大阪が主に取り扱う“事業主の労災特別加入(事業主様の業務災害の安全保障)”についてご説明したいと思います。
いま「労災の特別加入制度」に加入し,労災保険が適用されるようにする事業主が増えています。